【Countdown出演者紹介】MAD CHILD


—————————————————————— MAD CHILD

Tech Danceを基軸としたハードサウンドプロデューサー/DJ。
2007年、NISH『VINYLIZE ANTHEM 2007』のリミックスに参加し、12″デビュー。
翌年、Energize JP RecordsよりリリースされたMunetica feat. R『Still As Death (Mad Child Remix)』が
UKの大手楽曲ダウンロードサイト「Track It Down」にてHARD DANCE CHART 2008 TOP20にランクインを果たし、
Ministry of Sounds『Euphoria Hard Dance Awards 09』に収録され日本のハードサウンドのプロデューサーの一人として
大々的に認知されることとなる。
現在はR135 Tracksを中心に国内外のレーベルより数々のオリジナル&リミックスをリリースし、
その他コンピレーションCDやKONAMI「beatmania」シリーズへの楽曲提供、サウンドアレンジ、
そしてパーティーのプロデュース等幅広く活動し、ダンスミュージックの認知度向上にも力を入れている。 2013年、自らがA&Rを務めるR135 Tracksのサブレーベル「Madstiff Tracks」をスタート。

http://r135.net/ ——————————————————————

昨年末もメインフロアにご出演頂き制作ではPolyphonixもRemixで参加させて頂いたりと、 とてもお世話になっているMAD CHILDさんに今年も出演して頂く事になりました! そんなMAD CHILDさんはテックダンスを主軸としたハードなグルーヴでフロアを熱く盛り上げてくれます! 特に代表曲「Voice 2 Voice」の自然と体が動いてしまうグルーヴ感は必聴です!

Neuropolis III http://r135.net/2017/08/03/neuropolis-iii/


  • Facebook Clean
  • YouTube Clean
  • White SoundCloud Icon
  • Twitter Clean
  • line-android-icon-20160901

© 2019 Polyphonix by ADSRecordings